スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虎南丸の様子~その2

虎南丸が我が家に来て1週間がたちました。
既に室内で過ごしています。

こんなに速く室内に入ることのできた保護犬は初めてです。

我が家で室内に入るための条件は

1.うちの犬達3匹とケンカをしない。
2.マーキングをしないなど最低限のお行儀。

コナンはこれを4日でクリアーしました。
私達が、コナンの性質を見極めるのに4日しかかからなかったとも言えます。

コナンは以前は「マル」と呼ばれていました。
うちに来てから「コナン」と名前を変えることに。
でも、初日から「コナン」と呼ぶと反応しました。

今は「コナーン!」と呼ぶと
121-2.jpg

121-1.jpg

こんな顔して、走ってきてくれます。

室内で入ってはいけないところ、やってはいけないことをすると
「ダメ!」ときつく言うと、すぐ止めます。

びっくりするぐらいお利口です。

もちろん、まだ言葉がすべてわかるわけではないので
こちらの指示内容がきちんとわかりません。
また同じ事をすることも。
でも、その場で「ダメ」と言われたら止めます。
繰り返すうちに、何がどうダメかを理解していきます。


室内でも、自分がかまってもらえない時は、静かにしています。
要求吠えはしません。
きのうぐらいから、番犬モードにも入ります。
でも、しつこくは吠えません。これもエライ。

最初は緊張していましたが、室内でいっしょにいる時間が長くなって、
だんだんゆるんできたようです。
121-3.jpg

お腹を見せてゴロンとしたり、こちらの足や体にひっついて眠っていたり、
静かに控えめに甘えんぼしてます。

苦労してきたせいか、年の割に老成しているような感じでしたが、
他の犬達と、ものすごい勢いで走り回っている姿を見ると
「やっぱり若いんだなぁ」と感じます。

若いのに、落ちついて、物静かで、
でも甘えたり、思い切り遊んだり、無邪気な面も見せてくれる
とびっきりの犬です。



20091111111417284_2.jpgつれづれなるモナカ」で虎組組員に入れていただきました。
里親さん募集にもご協力いただいてます。ありがとうございます。




このブログへのリンク・ご紹介は大歓迎です。
ブログ内写真などご自由にお使いください。
よろしくお願いします。




コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://konan10.blog97.fc2.com/tb.php/12-a5fc6493
<< 琉球犬とは | TOP | オモチャ開眼♪ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。